新たな魅力を知ること
着物を着た男性のイラスト

いつの間にか日本では結婚式といえば、チャペルでウェディングドレスを着て挙げるものというイメージがついてしまっています。もちろんそれは悪くありません。ですが、神前式も候補に入れてみましょう。魅力を感じることが出来るはずです

Read more

調べておくべきこととは
結婚式のイラスト

神前式に興味を持っているという方も多くいるでしょう。今は東京で神前式を行うカップルも増えています。あえて日本古来の式を選ぶことが若い世代にとっては新鮮に感じているんです。選ぶ方は事前に調べておくことが大事です。

Read more

晩婚化が与える影響とは

着物を着た女性のイラスト

ひと昔前の日本では女性の一番の幸せは若いうちに結婚をして家庭に入ることでした。ですが、今はその価値観が大きく変わってきています。女性も社会に出て働く時代になっています。女性によっては、仕事にやりがいを感じて結婚よりも働くことを選ぶ人もいるほどです。特に東京には女性が活躍できる場所が多くあります。東京の女性は男性に劣らないほど活発に働いているんです。そういった背景もあり、晩婚化が加速しています。昔であれば20代後半であれば遅いと言われていた婚期はだんだんとずれ込んでいます。30代後半、40代になって結婚する女性も珍しくないんです。そんな晩婚化が影響を与えているのは結婚式です。
結婚式といえば女性が最も美しく着飾る日です。若い女性はウェディングドレスを着ることが一番の楽しみなはずです。昔と違いウェディングドレスにもさまざまなデザインがあり、好きなものを選んでいます。ですが、40代の女性にとってはウェディングドレスはあまり着たいと思うものではなくなっているんです。それは、恥ずかしいという思いがあるからでしょう。そこで東京の多くの女性が神前式を選択しています。
神前式はウェディングドレスを着ることはありません。神前式は神社で行うので女性は和装なんです。和装であれば、40代の女性でも抵抗ありません。それどころか、年齢を重ねている女性の方が和装を着こなすことが出来るんです。これが理由で神前式を選択する女性が東京で増えているんです。
東京はこれからもどんどん経済的な成長を続けていくでしょう。それを支えるのは女性です。ですから、これからどんどんと女性の社会進出が進んでいくはずです。そうなれば、晩婚化はますます加速するでしょう。結果的に東京の結婚式は神前式が主流になっていくはずです。